【公開】スピーキングが苦手な人のためのおすすめ勉強法【単語編】

その他

英語を勉強している人、したい人
「英語を話す時、単語が出てこなくて話が途切れてしまう。」
「単語ってどうやって覚えたらいいの?見る?読む?書く?聞く?」
「単語帳もいろいろ種類ありすぎて、どれを選べばいいか分からない。」
「覚えているはずなのに会話になると単語が出てこない。」

       このような疑問や悩みに答えていきます。

筆者の実績

この記事を書いている僕は17歳の時に英検準一級に一発合格し、関西学院大学にグローバル入試で合格しています。

また、高校時代にカナダで一年間の留学経験があり、現在は旅先などでも難なく外国人と楽しく会話、交流ができるようになりました。

上の写真は先日、タイに行った際に仲良くなった人たちです。

スピーキングができない理由

①アウトプットをしていない

英語勉強している日本人のほとんどが「アウトプット」ができていない。
またはその時間が圧倒的に足りていません。

だから、TOEICやTOEFLなどのスコアがいくら良かったとしても

街中で外国人に話しかけられたり、海外へ旅行に行ったときに
全く聞き取れない」「Okay, Noなどの基礎中の基礎中の基礎の英単語しか出てこない
というような問題が起きてしまうのです。

何の勉強でも必要なことではあると思うんですけど、

英会話力・スピーキング力を向上させるためには「アウトプット」をすることが最も大事な要素の一つなのです。

もう一度言います。「アウトプット」がめちゃめちゃ大事なんです!!!

②実際の会話で単語がどのように使われているのか知らない

模試や資格の試験などで単語のセクションにめちゃめちゃ強い「英単語マスター」だけど、英会話になると
あれ?あの人単語めちゃくちゃ知ってるはずなのに。
というような「試験の単語には強い」っていう人、たまに見かけませんか?

そのような人たちが覚えているはずの単語を会話中に使えない理由は、
その単語たちが実際の会話でどのように使われているのか知らないからなのです。

毎回の会話に単語帳で覚えた例文が、そのままそっくり出てくることようなことがあれば、上手く話せるでしょう。

しかし、そんな都合のいいことはなかなか起きませんよね。(笑)

③英語を話すことに対してビビっている

これは、残念ながら日本人の半数が当てはまります。

こんな偉そうに英語について語っているですら、英語を話すということに対して恐怖感があった時期がありました。
というか今でも多数のネイティブの中で話すとなると、多分ビビります。(笑)

なぜ恐怖を感じてしまうのか

なぜ多くの日本人は英語を話すことに対してビビってしまうのでしょうか?

それは、日本人の性格、小さい頃からの環境が関係しています。

例えば
 問題を間違えると笑われる、または怒られる
        ↓
間違えること恥ずかしい」「間違えること悪いこと
と覚えてしまいます。

このような経験によって多くの日本人は、英語を話す時に文法発音の間違いばかりを気にして、上手く話せなくなっているのです。

間違えるのが当たり前

まず、上手く英語を話せない人は「間違えるのが当たり前」と割り切りましょう。

母国語の日本語ですら間違えることがあるのに、外国語である英語完璧に話せるわけがありません。

ですので、「間違える」ということを気にする必要はないのです。
何も気にせず初めのうちは、たくさん話すことが最優先なのです!

僕がオススメする勉強法

ではもう、最強のやつ教えちゃいますね。

初心者〜上級者まで誰にでもオススメです!

僕のオリジナルの最強勉強法

自分だけのオリジナルの単語・例文帳を作る。

これです。ほんとにまじで最強です。

詳細

  1. 海外ドラマや映画などを英字幕付きで見る。(日本語音声、日本語字幕はどちらもNG
  2. 普段の会話で使えそう、またはわからない単語や文がでてきたら、一時停止して、ノートにメモする。
  3. 実際の会話で実際に使いまくってアウトプットしまくる。(独り言や考え事で使うのもオススメ!)

この勉強法ほんとにめちゃめちゃオススメです!!!!

効果

  • 受験勉強などでは覚えることのない、ネイティブが実際の会話でよく使う英語を覚えることができる。
  • 実際の会話でネイティヴが、英単語をどのように使っているのかを同時に覚えることで、自分がアウトプットする際に使いやすくなる。
  • なによりドラマを見ながら勉強するので楽しく勉強できる。

オススメのドラマ

この勉強法を使うのにオススメのドラマは、
アイ・カーリー」「フルハウス」「フラーハウス」のように、割と子供でも楽しめるドラマです。
「フレンズ」もオススメなのですが、ジョークなどが結構多めなので、少し上級者、大人向けかなと感じました。

これもオススメ

「海外ドラマとか見てる暇ないわ!」というような人は、Twitterで英単語や例文を毎日ツイートしている人をフォローして、それを自分のオリジナル単語帳にメモする。

一時期、時間がないときは僕もこれやってました。

僕がフォローしていた人は「英語のそーた @wn7m32g6uj31k」さんです。

失敗を恐れず話しまくれ!

様々な単語や文を話し慣れていないと、会話でそれらが上手く使えるわけありません。

ですので、スピーキング力を伸ばしたいのであれば、まずはたくさん話すことです!

あとは、
・失敗を恐れず、失敗しても何も気にしない!
継続する!

この上二つがしっかりとできれば、上達するスピード、めちゃめちゃ速くなりますよ。

この勉強法を使ってスピーキング力を上げて、外国人とも楽しく交流できるように頑張っていきましょう!

プロフィール

こんにちわ!好き放題に生きている20歳のナオくんです!

Twitter(@naokun_blog)で、留学や英語、旅などに関する情報も発信しています!

また、聞いてみたいことや相談したいことなどあれば、リプ、DMで受け付けています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました