『ナオくん』のプロフィール / 好き放題に生きる20歳

受験

初めまして!
この記事では、筆者である「僕」についてをまとめました。

恥ずかしい時代の話もありますので是非見ていってください。(笑)

何やってる人?

好き放題に生きている20歳のナオくん、フルネームは岸本 尚大(ナオト)です。

YOU ONLY LIVE ONCE. DO WHAT YOU LOVE.』がモットーで
一度きりの人生の中で後悔のないように様々なことに挑戦しています。


沿革

生まれ〜現在

大阪府生まれ

1998年に大阪府で生まれる。

→岐阜県→愛知県に引っ越す(幼稚園〜小学校)

父親の転勤で引っ越しをして、幼稚園年少、年中を岐阜県で過ごす。
この時期の将来の夢は忍者になることでした!!!

年長〜小学6年生まで愛知県で過ごす。
勉強はそっちのけでサッカーバカ
(勉強してた記憶がほとんど覚えがない、、、けれどなぜか漢字は得意でした笑)

三重県に引っ越す(中学校)

中学に進学すると同時に三重県に引っ越す。


勉強が全くできなくて定期テストが終わる度に、毎回部停になり学校の外周を走らされる。
平均60点以上取れないと、部停+外周というサッカー部のルール)
テスト終わりに外周走ってたら「平均60点取れてない」って一発でバレるのでめちゃめちゃバカにされます。笑

     ↓これガチの当時のテストです。

中三の夏休みに父親(純日本人)と英語の特訓をする。
         ↓

夏休み明けのテストで英語の点数が81点で約50点UP。
バカにしてきたやつらより点数が高かったので超気持ちよかったです。

高校は愛知県へ

英語の点数は上がっても他の教科が悲惨であったため、
高校受験の勉強は間に合うはずもなく、
愛知県の私立高校へ進学。(←これが僕に人生を大きく変えることになりました。)

中三の英語50点UPで英語得意になったと思い込んでいましたが、
高校の英語のクラスは最下位
(英語に力を入れている高校でしたが、最下位のクラスで
これ、またバカにされるやつやん」と気づき、だいぶショックでした。笑)

3ヶ月オーストラリアへ

高校1年生の夏にオーストラリアへ3ヶ月留学。(国際科だったので留学する人だらけ)

英語力はほぼ伸びませんでしたが、「英語をもっと勉強したい!」という意欲が出てくる。(人生で初めて勉強したいと思うようになりました笑)
                 ↓
幼い頃からずっと続けてきたサッカーを辞め、英語の勉強に力を入れる。
あと、校則で禁止でしたが、密かにバイトを始めました。笑

1年間カナダへ

高校1年生が終わり、1年間休学をしてカナダへ留学に行きました
この1年間は濃すぎて、こんな小さなところにまとめられないので、また記事にします。

帰国後

英語のクラスが最上位のクラスに
(「留学行ってたから当たり前やろ!」って思う方いるかもしれませんが自分より上のクラスだった人たちも1年間留学行ってます。)

また、バカにしてきたやつ見返してやりました。笑

高校2年生

関西学院大学のグローバル入試の出願要項であった英検準一級の勉強と、それに滑ったときのために一般入試の勉強をし始める。

秋には英検準一級に合格し、また英語偏差値は60ちょい〜75で安定する。国語は50くらいで世界史は40ちょいでした。笑

高校3年生

グローバル入試一般入試の勉強を継続。
夏休みに投資(株式、為替、仮想通貨)などの勉強をし始める。

9月に関学のグローバル入試の試験があり、合格する。

早い時期に進学先が決まったので受験勉強はやめて、投資と英語の勉強を続け、車の免許とって、バイトもまた始める。

大学一回生春〜

いくつかサークルに入るも、飲み会代や時間が無駄でしかないと考えるようになり、サークルを全てやめる。友達と作った投資サークルも自然消滅する。笑

大学一回生夏〜

自分が今挑戦したいこと、これからの人生どのように生きていきたいのかを模索し始める。

夏休みに三重から広島までヒッチハイク

1月に大阪にあるインターナショナルスクール で働くトルコ人と仲良くなりスカウトされる。(職場が僕の家からは遠かったのでイベントとかだけ呼ばれることになりました。笑)

春休みにタイにバックパックで旅に行く。

ブログプログラミングの勉強も始める。

プロフィール

こんにちわ!好き放題に生きている20歳のナオくんです!

Twitter(@naokun_blog)で、留学や英語、旅などに関する情報も発信しています!

また、聞いてみたいことや相談したいことなどあれば、リプ、DMで受け付けています!

コメント

  1. N氏 より:

    全部記事よみました!

    高校で留学なんていい経験できましたね!
    せっかくカナダにいったのなら、カナダの良さの紹介とかあるといいですね
    企画中だったらすみません

    あと、関学あこがれている方も多いと思うので
    ナオさんが実際に撮ったキャンパスの写真を添えて
    学校紹介なんかあると楽しそうだなーって思いました!

    また遊びに来ますね!

    • ナオト ナオくん より:

      アドバイスありがとうございます!

      はい!カナダについてはこれからどんどん発信していく予定です!

      学校紹介思いつきませんでした!おしゃれな写真撮りに行ってきますね!

  2. HO より:

    思わず応援したくなるような人だと思いました。

タイトルとURLをコピーしました